まだまだ寒い日が続きますね。日が長くなってきたのでお日様が出てると幾分ですが陽気も暖かくなってきた気がします。でも寒いです(笑)

今回の事例は、ダウンコートの袖についた黒いシミ抜きです。

何がついたかわからない?とお持ちになられました。薄いグレーなのでとにかく目立ちます。中綿もダウンなのでシミ抜きも深追いはできません。テストを兼ねて少しやってみましたが、簡単には落ちてくれません。シミ抜きガンの圧力を変えたり、バキュームの吸引力を変えたり、いろいろ試してみましたが薄くはなりましたが完全に落ちません。
試行錯誤してコレは?と思い、それに効果的な薬品を使用したら、スーッと消えてくれました。墨だったようです。

墨が水や油と混ざってついていたようです。薄くなったのは、シミの皮膜の油や水分が落ちたことで残ったのは墨の色素だったようです。

シミ抜きするにも順番があり、それを守ることで難しく、何のシミかわからなくてもかなりの確率で落とすことができます。
いずれでもシミがついたら?早めの処置をしましょうね。

[`yahoo_buzz` not found]
LINEで送る