image

バックの中にみかんがあることを忘れていたそうです

みかんが潰れて皮や果汁がべったりとついている状態でした。
中袋は綿だったので表の毛皮に触れることなくシミ抜きを行いました。

油性、水性ガンで叩き出そうと思っても撥水のせいか弾いてしまい苦労しました。
ある程度落ちた後残った色素は薄めの漂白処理をして終了です。

このバックは、中袋がバック本体に付いていなくて、引っ張り出せたのでシミ抜きも可能になりました。そうじゃないとこれは無理ですね。
このように、実際に見てシミ抜きが可能であればお引き受けいたしますので何なりとご相談ください。

[`yahoo_buzz` not found]
LINEで送る